Search
Generic filters
Filter by Custom Post Type
アルカナ
▲ 作品情報を閉じる ▲
解説
ドラマ「鈴木先生」「リミット」などで活躍する若手女優・土屋太鳳が主演、「週刊ヤングジャンプ」で2000~01年に連載された小手川ゆあの漫画を映画化したサイコスリラー。謎の連続殺人事件を追う刑事・村上は、事件現場で記憶を失った少女マキと出会う。死者の苦しむ声が聞こえるというマキは、その声に導かれてきたという。やがて、事件はマキから分裂して生まれた、もうひとりのマキが引き起こしているということがわかる。村上やマキは、分裂したもうひとりのマキを追うが……。土屋がマキとその分身を1人2役で演じる。三池崇史監督の下で助監督を務めてきた山口義高が初監督を務めた。
キャスト
土屋太鳳、中河内雅貴、Kaito、植原卓也、谷口一、谷口賢志、野口雅弘、蜷川みほ、山口祥行、谷村美月、岸谷五朗
再生する

コメント

avatar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!