Search
Generic filters
Filter by Custom Post Type
昭和元禄落語心中
▲ 作品情報を閉じる ▲
解説
昭和50年代。名人落語家・有楽亭八雲(岡田将生)は、刑務所帰りの風変わりな若者・与太郎(竜星涼)を弟子にする。住み込みで修行を始めた与太郎は、八雲と養女・小夏(成海璃子)との間に深い確執があることを知る。小夏の実父は、落語家で八雲の親友だった有楽亭助六(山崎育三郎)。母は芸者だったみよ吉(大政絢)。ふたりは昭和30年代に謎の事故死を遂げていた。小夏は八雲に「あんたが殺したんだ」と言い放つ。

キャスト
岡田将生,山崎育三郎,竜星涼,成海璃子,大政絢
エピソードを選択してください
あなたは1話を見ています。次の動画:

コメント

avatar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!