Search
Generic filters
Filter by Custom Post Type
リテイク 時をかける想い
▲ 作品情報を閉じる ▲
解説
主人公は、運命に翻弄され、輝かしいキャリア、家族、友人、全てを失った男・新谷真治。彼の現在の役職は法務省 民事局 戸籍監理課 課長。戸籍監理課は、同僚から「やってもやらなくてもいい仕事をしている課」と陰口を叩かれているが、彼らの本当の職務は・・・『未来からやってくるタイムトラベラーを、専用の居住区に隔離し、保護観察下に置く』という、法務大臣政務官からの極秘指令を遂行することだった――― 近い将来、タイムマシンが開発され、現代には様々な目的を持ったタイムトラベラーが既に来ているという。そんなタイムトラベラーが現代に影響をおよぼすのを未然にくい止め、その存在が国民に知られ混乱を招くのを防ぐべく、新設されたのが、戸籍監理課なのだ。ドラマは、そんな新谷たち戸籍監理課の奮闘を1話完結形式で放送する。舞台は現代なので、SF映画にありがちなハイテクな道具は無く、また戸籍監理課は警察ではないので拳銃等も使用できない。誰もが普段使える物だけを武器に、新谷たちは警察でも解決できない謎に挑み、タイムトラベラーを探し出していく。未来でタイムマシンは開発されたものの不完全で、一度過去にやってくると元の時代に戻る事が出来ない。それでもやってくるタイムトラベラー達は、いったいどんな壮絶な想いを抱えて、現代で何をやり直そうと思って時を超えてくるのか。毎回ハラハラドキドキできて、そしてちょっと泣けるクライマックスが待っている!こうご期待!!
キャスト
筒井道隆 成海璃子 敦士 おのののか 木下ほうか 浅野温子
エピソードを選択してください
あなたは1話を見ています。次の動画:

コメント

avatar
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!